2011年01月17日

ウォシュレットが壊れて

長〜く長〜くウォシュレットをあてながら用をたすのが大好きです。にもかかわらず7年前に取付けたものが急に3個ある穴のかんじんな「おしり」担当穴がどうも詰まったみたいでメーカーに問い合わせました。修理はパーツ替えになるらしくノズルのはずし方は教えてもらえませんでした。たぶん単純に水に含まれるカルシウムが結石して穴を塞いだだけと思って針金クリップを伸ばして穴を突っつくとお陰様で修理完了しました。最近は医学界でもパーツ交換を旨としているけど大丈夫なんだろうか?
【関連する記事】
posted by さーちゃん at 09:40| Comment(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: